2012年を介護業界の重大ニュースで振り返る。

2012年ももう残りわずか。
そこで、介護業界の重大ニュースで2012年を振り返ってみましょう。
 ○ 介護報酬改定案答申。デイサービスの時間区分変更の影響は?
 ○ 介護報酬改定。岐路に立つ生活援助と訪問介護事業所の悲鳴。
 ○ メッセージがジャパンケアを完全子会社化。業界再編の波?
 ○ 劇場版「任侠ヘルパー」11月公開。草なぎ剛演じる元極道彦一再び。
 ○ はぴね神戸学園都市での入居者暴行により、3名の元介護職逮捕。
 ○ 障害者生活総合支援法で名前だけの改正。まさかの公約達成?
 ○ 平成24年介護報酬改定にかかるQ&A、幻の生活機能向上グループ加算。
 ○ 介護福祉士国家試験、外国人介護福祉士36人誕生。
 ○ サンシャイン・ヴィラつくば倶楽部、有料老人ホーム内での孤独死。
 ○ 認定介護福祉士、研修時間は400時間から500時間!
 ○ 定期巡回・随時対応型訪問介護看護の実施自治体はわずか1割強。
 ○ デイサービス送迎の予約漏れで自宅待機の女性死亡。
 ○ 偽名でヘルパー2級取得。オウム菊地容疑者が相模原の訪問介護事業所で勤務。
 ○ 介護ベッドでの死亡事故、5年で28人。減らない事故の理由。
 ○ 訪問中に背中を包丁で切りつけられるヘルパー。ヘルパーが身を守るために。
 ○ 認知症の女性から460万円を引き出した15歳の少女。
 ○ 障害者総合支援法が成立。障害者自立支援法と何が違うの?
 ○ 大阪府でもお泊まりデイの基準策定。東京・大阪から全国へ広がるか。
 ○ 介護ロボ、介護保険レンタル対象へ。在宅での利用は広がるか。
 ○ 被災地に増える介護ニーズ、進まない施設再建。
 ○ ヘルパー2級取得には本人確認が必要に。
 ○ 介護サービス情報公表制度、10月リニューアル?
 ○ 消えた100歳。お祝いに訪問した市職員が白骨化2遺体を発見。
 ○ 入居者が相次いで死亡、神戸海岸特養ケアセンターの新規入所受け入れ停止の理由
 ○ 年間給与所得の低い会社100社に介護業界から5社がランクイン!
 ○ お泊まりデイサービスで虐待。デイサービス立花で塩を利用者の口に押し込む。
 ○ ケアマネの資質向上と今後のあり方検討会、ここまで言いたい放題でいいのか?
 ○ 医療・福祉分野に入社する若者の4割は3年以内に離職。若者が働き続けられない理由は。
 ○ 劇場版任侠ヘルパー公開直前。貧困ビジネスと生活保護。
 ○ 介護報酬改定を1年前倒し?消費増税の影響。
 ○ 2012年衆院選、各党マニフェスト比較。介護で飯を食うなら選挙に行け。
 ○ 介護キャリア段位制度、来年1月スタート。公平な評価ができるのか?
 ○ 自民党政権でどうなる福祉・どうなる介護。
今年は介護報酬改定と介護保険法改正がありましたが、
それ以外にも障害者総合支援法が成立したり、
介護の現場で働く方々にとって少なからず影響のあった一年ではなかったでしょうか。
最もこのなかでショッキングだったのは、
オウムの菊地直子容疑者が訪問介護の仕事をしていたということですね。
2013年がいい一年でありますように。