静岡三島の有料老人ホーム「サンリッチ三島」の火災。

静岡・三島で老人ホーム火災、90歳入居女性死亡

 7日午後11時25分ごろ、静岡県三島市川原ケ谷の介護付き有料老人ホーム「サンリッチ三島」から出火、鉄筋コンクリート10階建てのうち、1階の入居者個室の1部屋約53平方メートルが焼けた。延焼はなく、火は約1時間後に消し止められた。焼け跡から、この部屋に入居している無職、渡辺文江さん(90)が遺体で発見された。三島署で出火原因を調べている。
 同署によると、煙を吸った入居者の男女3人が病院へ搬送されたが、いずれも軽傷だった。出火当時、入居者127人、職員4人が建物内にいた。同室は1LDKタイプで、居住していたのは渡辺さん1人だったという。

原因は特定されていませんが、1階なので放火などの可能性も含めて確認していくことになりそうですね。
ホームページを見ると、防災訓練の様子が掲載されていたり、
防災設備の写真が掲載されていたりしますが、
職員4人で入居者127人に対応するというのも現実的には難しいですよね。