仙台の有料老人ホーム六郷の杜にて火災。

介護福祉ブログコミュニティ

老人介護施設で火災、入所者ら12人が重軽傷 仙台

 13日午前1時25分ごろ、仙台市若林区下飯田の複合介護施設「六郷の杜(もり)」の職員から、「カーテンが燃えている」と消防に通報があった。鉄筋コンクリート2階建て約2235平方メートルのうち1階の1室約17平方メートルが焼け、1時間後に鎮火した。入所者ら33人が煙を吸うなどして病院に運ばれ、うち12人は顔やのどにやけどを負うなど重軽傷を負った。
 仙台南署や市消防局によると、施設内には当時、入所者39人と職員3人がおり、病院に運ばれた入所者は70~100歳代という。

この日の仙台市内は気温7.7度。
外は寒かったでしょうね。
出火原因の特定にはまだ至っていないのだと思いますが、
空気の乾燥する季節を迎え、火の不始末にはよりいっそう注意が必要になりそうですね。
この施設のウェブサイト、とてもきれいにまとまっていますね。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です