国保連伝送ネットワーク不具合発生。介護報酬請求・給付管理ができない!

介護福祉ブログコミュニティ

現在、国保連(国民健康保険連合会)のネットワーク回線に不具合が発生しており、
伝送ソフトを使った介護報酬請求や給付管理の送信がエラーになる事態が発生していたようです。

詳細はこちらをご確認ください。
介護伝送ソフトVer.6「重要なお知らせ」|国保中央会

そもそもいまだにISDN回線でないと受け付けませんとか、ブラウザはIEじゃないとだめですよとか、
時代錯誤も甚だしい。

どうやら現時点では伝送自体はできているようですが、復旧しているのであればそうアナウンスができないものか。
各都道府県の国保連合会の中では復旧済みとアナウンスしているところもあり、復旧見込みだとアナウンスしているところもあり、
対応もバラバラ。

ゴールデンウィークなのもわかりますが、
事業所にとっては死活問題で、
伝送が予定通りに行えなかったことで連休後半の予定の変更を余儀なくされてしまう人もいるわけですから、
障害発生ならばきちんと復旧状況や原因なども含めてアナウンスしてもらいたいものです。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です