11月11日は介護の日。まったく盛り上がりに欠ける介護の日について。

11月11日は介護の日です。
今年、制定された介護の日ですが、まったく浸透していないどころか、
現場でも冷ややかな反応です。
そんなキャンペーンに使う税金があるんだったら、という声ももれなくついてきそうです。
各自治体で行われるイベントはこちら。
目立つのは鳥取県。
なんと、第4弾まであるんですね。
介護という問題に正面切って向き合った結果なのか。
まぁ、せっかくあたらしくできたものなのだから、
積極的に活用してみるのもいいかもしれないですね。
施設が地域向けに公開講座を行ったり、交流のためのイベントを持ったりするのもいいですね。
地域で職員同士が横断的に交流する機会を持ったりするのもいいかもしれません。
介護の日を、どんどん草の根的に活用していけたらいいですね。