介護保険ソフト、ナーシングネットにケアマネプラン登場!

スリー・テン、介護事業向けソフトで月額固定料金プランを提供

 株式会社スリー・テンは、介護事業向け事務処理ソフト「ナーシングネット」で、月額固定料金プラン「ケアマネプラン」の提供を、開始した。価格は、月額3990円(税込)となっている。
 「ナーシングネット」は、介護事業で発生する訪問記録データの管理と保険請求業務を効率的/合理的に処理できる介護保険請求支援ASP型システム。セキュリティ対策を施したデータセンタで顧客データを一括管理するため、人手を介さず安全に運用管理することができる。また、都道府県の国保連合会へのデータ伝送を同システム経由で行なうことができるため、伝送のためのISDN回線が不要となり、毎月のコストを削減することができる。
 今回提供される「ケアマネプラン」では、保険請求の計算をシステムで処理するため、項目や計算間違いなどの人為的ミスを削減することができる。更に、ASP利用の事業所間ではケアマネージャが作成したサービス利用票の点数を超えた請求はシステム的に制御されるため、介護報酬不正受給の防止を図ることができる。

バナーを掲載させていただいているスリー・テンさんのナーシングネットにケアマネプランが登場しました。
ナーシングネットでは、今まで利用者さん一人当たりという従量制の利用料金というシステムをとっていたことで、
小規模な事業所を中心に支持されてきました。
このケアマネプランは定額制の月額3800円。
しかも、現在利用者3名まで無料のキャンペーンを開催していますので、
特に新規に居宅を立ち上げる居宅介護支援事業所にとっては非常にうれしいプランですね。
この機会に、ぜひご検討ください。