特養: 入所者42人食中毒か、6人死亡 広島・福山

介護福祉ブログコミュニティ

おせちどころではなさそうな。

特養: 入所者42人食中毒か、6人死亡 広島・福山

▼ 引用 ▼

広島県福山市保健所は7日、
同市赤坂町早戸、
特別養護老人ホーム「福山福寿園」(岡田剛理事長)の入所者42人が、
昨年12月30日から1月6日にかけておう吐や下痢などの症状を訴え、
うち男性1人と女性5人の計6人(81~91歳)が死亡したと発表した。
同保健所は、食中毒と感染症の両面で調査をしているが、
同園からの連絡はなかったという。
岡田理事長が同園の主治医で死亡診断書も書いており、
県警福山西署は業務上過失致死の疑いもあるとみて事情聴取を始めた。

同保健所の立ち入り調査の結果、
入所者63人のうち、
12月30日1人▽
31日8人▽
1月1日2人▽
2日15人▽
3日7人▽
4日5人▽
5日1人▽
6日3人の計42人が、
おう吐や下痢、発熱の症状を訴え、
このうち31日から1月5日の間に6人が死亡。
残りの36人は回復傾向にあるが、4人に症状が残っている。

▲ ▲ 毎日新聞 より

すごいですね。63人のうち42人です。
食中毒食中毒と報道されていますが、
食中毒ってこんな長期にわたって発症しますかね。
12月30日に食べたものがあたったのだとしたら、
1月6日に発症した3人はまる一週間たってから発症ってことですよね。
年末年始で食べなれないものや、
冷凍食品などいつもと違ったものも多かったのかもしれないですが。
それにしても、ねぇ。

で、施設の献立についてですが、こんなブログがあるんで紹介します。
愛港園献立紹介
なんと、特養での献立を毎日写真つきで紹介するブログ。
この施設はそれだけじゃなくて、
スタッフや施設長のブログや施設のブログもあって、
これだけやれば職員の意識も変わるだろうなと。拍手です。感動します。
自分もウェブを勉強する介護職として、
模範にすべき施設ですね。
リゾーム愛港園

話が脱線しましたね。だいぶ。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です