ケアマネ試験でまたしても採点ミス。2名が追加合格。

介護福祉ブログコミュニティ

介護支援専門員試験:採点ミスで2人を追加合格--県社会福祉協 /新潟

 県高齢福祉保健課は14日、県社会福祉協議会が昨年実施した介護支援専門員実務研修受講試験で採点に誤りがあり、2人を追加合格したと発表した。
 同課によると、試験はマークシート式で行われ、2人は誤った個所を消しゴムで消した後に正解をマークしていたが、採点機械が誤った個所を読み取り不正解にしたという。
 公表された点数について、受験者から自己採点と異なると指摘があり、誤りが発覚。同課の担当者は「肉眼で確認したが、正解をマークしていると言わざるを得ないものだった」と話している。

先日、埼玉でケアマネ試験の合否判定ミスのために201名の合格を取り消したばかりですが、
今度は新潟で採点ミスが判明しました。
マークシート採点なので、
機械のミスととらえるか、
はたまたきれいに消しゴムで消せていなかった受験者側のミスととらえるのか・・・。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です