介護職が自分を守るために。医療福祉環境アドバイザー。

介護福祉ブログコミュニティ

感染症やメンタルケア。
介護職として、介護を提供するというだけではなく、
まず自分を守るということがプロフェッショナルとして非常に重要になってきます。
そこで、こんな資格があるのをご紹介。

医療福祉環境アドバイザー

特に、施設などで働く介護職員・看護師にはマッチする資格ではないでしょうか。
しかし、練習問題を見てみると、どうもテキストを買わないでも合格できそうな気もしますが、気のせいか・・・?
3月16日が次回の試験日となっていますが、11月1日から願書を受け付けています。
興味のある方はぜひ。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です