ショッピングセンターに福祉施設 新湊で人気

介護福祉ブログコミュニティ

安心してお買い物。

ショッピングセンターに福祉施設 新湊で人気

▼ 引用 ▼

新湊市本町の「カモン新湊ショッピングセンター(SC)」(鉄骨四階建て)の
二階の空き店舗スペースを利用した高齢者交流・託児施設
「グランパ」がオープンして一か月。
「お年寄りから子供まで、世代を超えた交流ができて楽しい。買い物もできて便利」と
利用者から喜ばれている。
大型商業施設を福祉活動の拠点として活用する県内初の試みだ。
グランパを運営するのは、市街地ににぎわいを取り戻そうと
二〇〇三年に設立されたNPO法人「新湊くらし応援団」(五十嵐敏彦代表)。
オープンは八月二日。

花や詩吟、語学などの教室を開く「高齢者交流サロン」、
生後三か月からの乳幼児や放課後の児童の一時預かりを行う「託児サービス」、
子育てに関する親の悩み相談を受け付ける「親子交流つどいの広場」の
三事業を展開している。

計二百三十平方メートルの空間には、
畳スペースや乳幼児用ベッド、トイレなどが設けられているほか、
滑り台やおもちゃ、絵本などもある。中でも交流サロンは人気で、
一日あたり約十五人の利用があり、
つどいの広場に訪れる親子も口コミなどで広がりを見せている。

▲ ▲ yomiuri On-Line  より

今までは、施設とかって、
人のいないところ人のいないところに作っていたものですが、
いまは人の集まるところ人の集まるところに。

人が集まるところ、学校、ショッピングセンターときて、
次は・・・駅とかどうかな。駅ビルで駅前デイサービス。
もしくは遊園地とか観光地とか。。。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です