ニチイ学館が続落、3日間の下落率3割

落ちまくってます。。。

ニチイ学館が続落、3日間の下落率3割

▼ 引用 ▼
幅続落。前日比150円安の3200円で寄り付いた。
その後は同290円(8.7%)安の3060円まで下落し、
連日で年初来安値を更新した。
前週末13日大引け後に
2004年9月中間期の業績予想の大幅下方修正を発表したことから、
前日17日まで2営業日連続で値幅制限下限(ストップ安)で比例配分され、
17日は202万8800株の売り注文を残していた。
13日終値からきょう18日安値までの下落率は3割近くに達した。
市場では、収益悪化を嫌気した見切り売りと、自律反発狙いの買いが交錯し、
売買高は既に230万株を超えた。
▲ ▲ NIKKEI NET より

ニチイ学館が業績予想の大幅な下方修正を行ったわけですが、
その理由は、
診療所などの医療関連事業がうまくいっていないらしく、
それに加えてヘルスケア事業も収益悪化。
教育事業でも受講生が減少しているようですね。

業界最大手のニチイ学館の暴落。
その裏には介護保険の抜本改革に対する不安もあるんでしょうね。
これは他の企業に与える影響も大きそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です