介護付き有料老人ホーム サニーライフ北品川で入居者男性を殺害した容疑、元職員を逮捕!

有料老人ホーム サニーライフ北品川での殺人

サニーライフ北品川元職員、入居者殺害の容疑で逮捕。

また、起きてはいけない事件が起きてしまいました。

 東京都品川区の老人ホームで4月、入所者の男性=当時(82)=を殺害したとして、警視庁捜査1課は22日、殺人容疑で元職員の根本智紀容疑者(28)=新宿区北新宿=を逮捕した。「暴行を加えたことはありません」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は4月3~4日ごろ、品川区北品川の有料老人ホーム「サニーライフ北品川」の個室で、入所していた黒沢喜八郎さんを殺害した疑い。

 同課などによると、同月4日未明、ヘルパーとして夜勤に就いていた根本容疑者が、自室で苦しんでいる黒沢さんを見つけ119番した。黒沢さんは病院に搬送されたが5日朝に死亡。司法解剖の結果、死因は臓器を損傷したことによる出血性ショックで、外部から強い衝撃を受けたとみられていた。肋骨(ろっこつ)が折れており、転んだりしてできた傷ではなかったという。
 事件当時、根本容疑者以外に職員2人が勤務していた。同課は施設内の防犯カメラ映像を分析し、黒沢さんの部屋への出入りの状況や、職員らへの聴取などから、根本容疑者が暴行に関与したと判断した。
 老人ホームの運営会社などによると、根本容疑者は入所者に対する「不適切な対応」があったとして、4月10日付で解雇された。同容疑者は同社が運営する別の施設で2014年7月から勤務。昨年11月から事件のあった老人ホームに勤めていた。

「老人ホームで82歳死亡=殺人容疑で28歳元職員逮捕-警視庁」時事通信

有料老人ホームサニーライフ北品川の入居者男性が、施設の元職員に殺害された容疑で逮捕されています。

有料老人ホームサニーライフについて

サニーライフといえば、TVCMもやっている大手の有料老人ホームです。

がんばり~すぎないで~♪

というメロディーが印象的ですよね。

北海道から近畿地方まで、119施設を運営しています。

有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅などの高齢者住宅の戸数ランキングでも第6位という超大手です。着実に供給住宅数を増やしています。

有料老人ホームサニーライフ北品川

事件が起きたサニーライフ北品川は東京都品川区、京急北品川駅もしくは新馬場駅が最寄ですが、品川駅からも近い好立地にある介護付き有料老人ホームです。

すぐ近くには箱根駅伝でも有名な新八ツ山橋やマクセルアクアパーク品川(旧エプソンアクアスタジアム品川)などの観光名所も多く、アクセスに優れた場所にあります。

入居金は無料で、ホームページに掲載している内容を確認すると、月額利用料は 203,640円(税込) ~239,640円(税込)となっています。

東京都品川区という立地を考えれば費用負担がかなり少ない介護付き有料老人ホームと言えるのではないでしょうか。安いからサービスの質が悪いと簡単に結論付けることはできませんが、低価格を謳う介護付き有料老人ホームは職員の定着率が低いともいわれます

根本容疑者について

容疑者である根本智紀氏についてです。

容疑者のものとみられるフェイスブックが確認されています。

ホストや鳶の仕事をしたのちに介護の仕事をするようになったようです。

パチンコなどのギャンブルにはまっていたという情報などもあります。

世間が介護職に抱くイメージとは反対のキャラクターのようですが、勤務態度などはどうだったのでしょうか。

なぜ事件は起きてしまったのか

取り調べの中で今後判明していくことだとは思いますが、報道ではこのような状況を紹介しています。

・容疑者と被害者は介護方法を巡って口論が度々あった

・事件当日、廊下に横になっている被害者の足を容疑者がつかんで引きずり、居室に引きずり込んだ様子が防犯カメラの映像で確認できる

・しばらくたった後、容疑者が両手を広げた「飛行機ポーズ」で部屋から出てきた様子を防犯カメラがとらえていた

・被害者は亡くなる前日「若い男に腹を蹴られた」と集中治療室で次女に伝えていた

状況証拠から考えれば容疑者の殺害とみて間違いないのでしょうが、証拠が不十分とされる可能性もあります。

暴行事件で逮捕された容疑者が、状況証拠からは明らかに犯人だろうと思われるものの、処分保留で釈放されるといった場合もあります。

施設運営側の責任は?

施設運営側の責任は問われるのでしょうか。

容疑者の行為はもちろん許せない行為ですが、はたして施設側の責任はどこまで追及されるのでしょうか。

ただ、もともと殺害された被害者とはトラブルになっていたということであれば、施設側としても担当を変更することや容疑者である職員に対して指導することなどできたのではないでしょうか

施設側の責任も免れることはできないと思います。

ただ、こういった職員でも雇用せざるを得ないほど介護の人材不足は深刻だという事情も少なからずあるのではないでしょうか。

施設職員による暴行殺人、これまでも

老人ホームの施設職員が入居者を殺害するという事件はこれまでもありました。

非常に残念ですが、こういった事件も確実に増えています。

介護が必要な高齢者が増えていることだけが原因ではないでしょう。

待遇の問題、キャリア形成の問題、職場内での人間関係などのストレスの問題、様々な問題があると思われます。

有料老人ホームに限りませんが、高齢者施設が本人・家族とも、安心して介護を任せられる高齢者の住まいであってほしいと切に願います