障害者虐待、初の全国実態調査へ

介護福祉ブログコミュニティ

ここまできて「初」ってのはね。

障害者虐待、初の全国実態調査へ

▼ 引用 ▼ 

尾辻厚生労働相は21日の衆院予算委員会で、
障害者・障害児への虐待について全国実態調査を行う方針を示した。
全国的な調査は初めてで、近く専門家チームを発足させる。
施設や家庭での身体的虐待や性的虐待、言葉による心理的虐待、
育児や介護の放棄などを調査する予定。

政府は国会に提出した障害者自立支援法案に、
障害者の権利擁護や虐待の防止を盛り込んだ。
これに合わせて具体策を検討する弁護士や知的障害者施設関係者らによる
勉強会ができており、調査の結果も活用する。

厚労省によると、
03年2月から04年12月までに自治体から報告があった
障害者・障害児施設での暴行事件は8件で、
半数は男性職員による女性入所者への性的虐待だった。

▲ ▲ Asahi.com より

ってか、ちょっと待て。サンプル数8件?
報告あったの8件だけ?

厚生労働省が動かなかったわけだ。
とりあえず、1回箱の中をひっくり返してみたほうがよさそうですよね。
パンドラの箱を開けてしまった、なんてことにならなければいいのですけど。

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です