施設ミシュラン。介護施設の食事に格付けを。

介護福祉ブログコミュニティ

最近、いろんな格付けがメディアを通して氾濫していて、
すっかり格付け社会化されてしまっている印象です。
つい先日、ミシュランの東京版が発売されたこともありますが、
年末になると、年間ベストセラーやら年間興行収入やらで、
黙っていてもいろんなランキングを目にします。
介護の分野に目を移すと、
週間ダイヤモンドで有料老人ホームの格付けが掲載されていたことについて紹介しましたが
介護というサービスに優劣をつけることはできないという認識から、
ようやく抜け出してきているのかもしれません。
介護に優劣があるかどうかは別として、介護もそれ以外のサービス・業種と同じで、決して例外ではないのですから。
そんななか、けあとものブログで、鷹野和美先生がこんな提案をしています。

僕は決意しました。全国を渡り歩いて、施設の食事を沢山いただいているわけだから、「施設ミシュラン書こう」と!☆をみっつあげられるのは何処なんでしょうか?

面白そうな提案ですね。
料理に新鮮な食材を厳選している施設もあれば、
いまだに冷めた料理を出している施設もあるわけですし、
そういった玉石混合の施設の料理を比較して公表するものがあってもいいかもしれません。
みなさんの施設は、星、いくつもらえそうですか?

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です