巣鴨地蔵通りと介護予防専門店。

介護福祉ブログコミュニティ

「巣鴨地蔵通り商店街」に期間限定介護予防専門店をオープン

 介護予防・レクリエーション・リハビリテーションの専門商品の企画・製造・販売を行うグラファージ株式会社は、2005年9月に、日本初の介護予防専門店「グラファージショップ」を秋葉原のラオックスコンピューター館にオープンしており、今回、更なるブランド訴求と中高年層へのマーケティングの一環として、お年寄りで賑わう巣鴨地蔵通り商店街のイベントスペース約43坪(東京都豊島区巣鴨4-22-1丸治ビル)を確保し、6月20日までの期間限定の介護予防専門ショップをオープンした。
 期間中は、メーカーと連携し、中高年層に喜ばれ、健康と介護予防に役立つ様々な商品を即時販売する、メーカー商品のサンプル配布、秋葉原店で好評の健康チェックの無料体験などを行い、多くの高齢者を誘導していく予定。営業時間は10:00~18:00としている。
 健康チェックでは、脳年齢、骨年齢、血行測定、どろどろ値測定、ストレスチェック、筋肉量率、水分量、基礎代謝率、体脂肪量(率)、内臓脂肪率、BMIなど全て無料で体験できる。

秋葉原に介護予防専門店を設けたグラファージさんが、
今度は巣鴨に進出。
秋葉原店オープンのニュースはこのブログでもお伝えしたとおりです。
要介護者予備軍であるシニアの方が集まる街として名高い巣鴨。
期間限定でオープンするということで、
プロモーションとしての意味合いが強いんでしょうね。
健康チェックやサンプル配布を通して、健康に日ごろ関心の強いシニア層に
アプローチするんですね。
自分も都電荒川線沿線で生まれ育った人間なので、
とげ抜き地蔵にも行きましたし、巣鴨で売っているいろんな煎餅も食べました。
人が集まるということは、それだけ魅力的な街だということですからね。
巣鴨店オープン期間は6月20日まで。
グラファージ 楽しい予防生活ブログ

介護福祉ブログコミュニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です